奥川恭伸選手の応援

当社は、石川県出身のプロ野球選手である奥川恭伸選手と、スポンサー契約を締結しています。

奥川恭伸選手と、当社代表取締役社長 新家啓史

奥川選手は石川県かほく市の出身で、2019年の夏の甲子園では同県の星稜高等学校のエースとして準優勝を飾り、ドラフト1位指名で東京ヤクルトスワローズへ入団しました。プロ入り2年目の2021年には9勝を挙げ、スワローズの日本一にも大きく貢献し、2021 JERA クライマックスシリーズ セでは最年少MVPを獲得するなど、球界で今最も注目される投手の一人となっています。
石川県に勇気や感動を与え続けている奥川選手の益々のご活躍を、同じく石川県に本社を置く企業として是非応援させていただきたいとの思いからご縁をいただき、今回のスポンサー契約の締結に至りました。

奥川恭伸選手 コメント

石川県の企業と契約をさせていただくこととなり大変光栄に思います。長年、素晴らしい技術を世界へ提供されている企業ですので、僕も見習って長く大きく成長していきたいと思います。

奥川恭伸選手 プロフィール
生年月日 2001年4月16日
出身地 石川県かほく市
出身校 星稜高等学校(石川県金沢市)
ドラフト年度 2019年(1位指名)
所属 東京ヤクルトスワローズ
2021年成績 9勝4敗(2021 JERA クライマックスシリーズ セ最年少MVP)

大同工業株式会社 代表取締役社長 新家啓史 コメント

奥川恭伸選手のスポンサーになれたことを大変誇りに思っています。これからも私たちの胸を震わせる“快投乱麻”を見せてください。全ての石川県民と共に、社員一同、熱く応援させていただきます。

奥川選手 応援ビジュアル