人財育成・教育

「能力の開発を通じて、自己充足、働きがい及び組織の活性化を実現する」という人事理念のもと、社会発展へ貢献できる「ものづくり」を行うために必要な資質や能力を保有する人財の育成に向けて、能力開発体系図を整え、日々、人財育成を行っています。
「能力を発揮したい」、「キャリアを伸ばしたい」と考える全ての従業員に等しく機会を提供し、会社が各従業員の能力開発を支援することで、多様な人財がそれぞれの能力と個性を最大限発揮できるよう、取り組んでいます。

能力開発体系図

階層別教育の強化

能力開発体系図をもとに、年間の全社教育計画を作成し、階層別・職能別教育を実施しています。
その中でも、階層別教育には力を入れており、若手の育成、OJTとの相乗効果を生み出す階層別教育に注力しております。
外部団体を活用しての教育も行っており、地元大学と連携して作り上げた「ものづくり基礎教育」については、他の企業の方にも参画頂くなど、今後も多種多様な教育を実施してまいります。

基礎・中級教育研修の様子
中堅社員研修の様子
短期語学留学

将来のグローバル人財を育成するため、2015年度より「短期語学留学制度」を導入しています。新入社員を対象として、常に英語と触れあえるフィリピンの語学学校にて、マンツーマンの授業を12週間実施し、配属後の業務で直ぐに活かせる英語力の育成に努めています。

■短期語学留学派遣者

年度 2015 2016 2017 2018 2019
派遣者数 2 6 7 9 3

※新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、2020年度以降は中止としています。

マンツーマンで授業を受ける様子
海外トレーニー制度

従業員の国際感覚を養うため、2012年度より「海外トレーニー制度」を導入しています。勤続1年以上、30歳以下の従業員から希望者を募り、半年~1年間、海外グループ会社へ派遣し研修を行います。
現地の文化、商習慣の理解促進や、将来の海外赴任候補者として必要なスキル・経験等を有した人財の育成を目的に、継続的に実施しています。

■海外トレーニー派遣者

年度 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 うち海外
在住
経験者
派遣
者数
3 4 4 4 5 3 0 1 5

※新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、2020年度以降は中止としています。

モーターショーのスタッフとして参加(アメリカ)
マイスター制度

当社において、伝承すべき高度な専門技能を持つ熟練技術者を「マイスター」と認定し、後進の育成及び技能の伝承の仕組みを制度化したものです。
1年間でマイスターからトレーニーにマンツーマンで育成・指導されるもので、技能尊重風土の醸成を図り、当社のモノづくりDNAを未来に継承するものとなっております。

マイスター認定者数と育成完了したトレーニー者数