現在位置ホーム技術情報角パイプスェージング加工

角パイプスェージング加工

角パイプ スェージング加工


 アルミ押出材の冷間鍛造によるテーパー加工

特徴

  • 角パイプ、楕円、多角断面、複中空断面などのテーパー加工が可能
  • 断面に任意の板厚の設定が可能
  • リブ入り断面も可能
  • 型費を安価に抑えることが可能(バルジ成形等に対し)
  • 高強度材料であるAl7000系も加工することが可能
角パイプ スェージング加工

主な用途

  • スイングアーム
  • マフラー
  • 自動車用クラッシュボックス
角パイプスェージング加工


印刷用資料