現在位置ホーム技術情報フラッシュバット溶接

フラッシュバット溶接

フラッシュバット溶接


 接合断面を瞬時に溶融し、短時間で接合させる抵抗溶接

特徴

  • 幅の広い接合物でも短時間で接合が行える=高い生産性
  • 継手効率が良好 ※当社調べAl7000系で90%以上
  • 鉄・アルミ(Al7000系含む)の接合可能
  • 中空、非対称、複雑形状断面でも接合可能
フラッシュバット溶接

主な用途

  • トラクター用ホイール
  • オートバイ用アルミリム
フラッシュバット溶接

印刷用資料