現在位置ホーム企業情報歴史沿革

沿革

沿革

昭和8年5月 国益チエン株式会社設立
昭和10年5月 社名を大同チエン株式会社に改称
昭和13年12月 社名を大同工業株式会社に改称
昭和25年4月 チェーンコンベヤ及びコンベヤチェーン創業
昭和26年11月 スチールリム及びホイール創業
昭和33年6月 軽合金リム創業
昭和43年2月 東京・大阪証券取引所第一部に上場
昭和46年12月 福田工場新設
昭和53年1月 動橋工場新設
昭和63年12月 国産初のいす式階段昇降機を開発
平成3年11月 出荷センター完成
平成4年3月 車いす用階段昇降機を開発
平成5年11月 東日本旅客鉄道株式会社と着脱式車いす用階段昇降機を共同開発
平成6年6月 API(アメリカ石油協会)よりオイルフィールドチェーンに再認定される
平成7年12月 ISO9002の認証取得(福田工場における伝動用チェーンの製造)
平成8年5月 タイに DAIDO SITTIPOL CO.,LTD. を設立
平成9年2月 ISO9001の認証取得(福田工場における伝動用チェーンの設計・開発及び製造)
平成9年10月 インドネシアに P.T.DAIDO INDONESIA MANUFACTURING を設立
平成9年12月 ISO9001の認証取得(動橋工場における二輪自動車用リム(軽合金)の設計・開発及び製造)
平成10年3月 AS工場・配送センター完成
平成10年8月 皇太子同妃両殿下石川県行啓で当社AS(福祉機器)工場をご視察される。
平成11年6月 ISO9001の認証取得(FA、AS事業部におけるコンベヤ、部品、福祉機器の設計・開発・製造・据付・技術指導)
平成14年2月 ISO14001の認証取得(本社/福田/動橋工場での設計・開発及び製造活動)
平成14年5月 アメリカに DAIDO CORPORATION OF AMERICA を設立
平成14年12月 QS9000の認証取得
(本社・福田工場における自動車用チェーン、テンショナー、ガイドの製造)
平成15年3月 本社/福田/動橋工場で認証登録していたISO9001を拡大・統合
平成16年4月 イタリアにDID EUROPE S.R.L. を設立
平成17年4月 タイに D.I.D ASIA CO.,LTD. を設立
平成17年4月 中国に大同鏈条(常熟)有限公司を設立
平成18年3月 ブラジルの DAIDO INDUSTRIAL E COMERCIAL LTDA. に出資し子会社化
平成19年9月 ブラジルに DAIDO INDUSTRIA DE CORRENTES DA AMAZONIA LTDA. を設立
平成22年4月 大阪証券取引所より上場廃止
平成22年9月 ベトナムにD.I.D VIETNAM CO.,LTD. を設立
平成22年9月 インドにDAIDO INDIA PVT.LTD.
(旧 D.I.D INDIA TRADING PVT.LTD.)を設立
平成24年8月 インド子会社(DAIDO INDIA PVT.LTD.)でチェーン生産工場を新設
平成24年9月 タイのINTERFACE SOLUTIONS CO.,LTD. を子会社化
平成25年4月 タイにロジスティックセンターを新設
平成26年7月 アメリカ子会社(DAIDO CORPORATION OF AMERICA)に四輪車用チェーン生産工場を新設
平成29年5月 マレーシアにDID MALAYSIA SDN.BHD.を設立
平成29年12月 ベトナム子会社(D.I.D VIETNAM CO.,LTD.)でチェーン生産工場を新設
平成30年1月 フィリピンにD.I.D PHILIPPINES INC.を設立