現在位置ホーム企業情報大同工業の取り組みわたしたちの行動指針

わたしたちの行動指針

わたしたちの行動指針

1.コンプライアンス

私たちは、法令及び社内規定の内容と精神を正しく理解し順守します。

また、社会の一員として、公正な社会的ルールを尊重し、高い倫理観をもって企業活動を行います。

2.社会貢献

私たちは、地域社会への協力、ボランティア活動への参加などの社会貢献活動を積極的に行います。

私たちは、各国の法令を順守するとともに、固有の文化や慣習に十分配慮し、国際社会との協調に努め、現地の発展に貢献します。

3.環境保全

私たちは、ISOマネジメントシステム(環境)の運用を通じて、環境の維持・改善に努めます。

4.安全で信頼性の高い製品の提供

私たちは、ISOマネジメントシステム(品質)の運用を通じて、お客様の満足と信頼が得られる製品・サービスを提供するとともに適正な表示を行います。

5.公正な取引

私たちは、顧客・調達先など取引先と公正で健全な取引を行います。また、官公庁との健全かつ透明な関係を維持します。

取引先の決定

製品やサービスの調達にあたっては、取引先の諸条件を公平に比較評価し、最適な取引先を決定します。

贈与・接待の禁止

取引先との間で、社会一般の常識を超える贈与及び接待を受けたり、行ったりしません。

6.職位や権限の乱用の禁止

私たちは、職位や権限を利用して、不当な便宜を図ったり、要求したりしません。

7.インサイダー取引の禁止

私たちは、インサイダー取引やその疑いを招くような行動・行為は一切行いません。

「インサイダー取引」とは、まだ公表されていない新製品、業務提携、決算情報等の重要な内部情報を利用して株式の取引を行うこと。

8.知的財産権の保護

私たちは、重要な会社資産である知的財産権を適切に利用し、その権利の保全に努めます。

私たちは、他者のコンピュータソフトの無断コピーなど、他者の知的財産権を侵害するような行為は行いません。

「知的財産」とは、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権等をいう。

9.個人情報保護

私たちは、社内規定に従い、個人情報の取り扱いには慎重かつ細心の注意を払い、適切な管理を行います。

10.各種ハラスメントの禁止

私たちは、セクハラ防止、パワハラ防止、マタハラ防止等に積極的に取り組みます。

11.差別の禁止

私たちは、人権宣言に賛同し、人種、国籍、宗教、性別、年齢、障がい、LGBT等による偏見や差別をしません。

12.安全・衛生

私たちは、安全で衛生的な環境づくりに努めます。

快適な職場環境づくり

職場の整理・整頓を徹底し、快適な職場づくりを行います。

災害防止

職場の危険箇所や不安全な作業と思われる行為を発見した場合、直ちに所属長に報告し、災害防止に努めます。

交通安全

交通ルールを守り、安全運転に努めます。

喫煙ルールの順守

喫煙に関するルールやマナーを守ります。

13.情報システムの適切な使用

私たちは、情報システムの使用において、パスワード管理などセキュリティ管理を適切に行います。

14.ソーシャルメディアの適切な利用

私たちは、インターネット上におけるソーシャルメディア等に情報を発信することに対し、その責任や影響及び恒久的に記録が残ることを十分に認識し適切に利用します。

社内情報は、公開情報を除き、原則として社外に発信しません。

15.反社会的勢力との関与の禁止

私たちは、反社会的勢力に対して、取引関係を含めて排除の姿勢をもって対応し、反社会的勢力による不当要求を拒絶します。