現在位置ホーム企業情報大同工業の取り組み環境への取り組み

環境への取り組み

環境方針

1.企業活動を通じ、環境の維持・改善に努める。

自社の設計・開発・製造活動及び製品・サービスが環境に与える影響を認識し、環境に配慮した製品・サービスの提供、資源・エネルギーの有効活用、環境汚染の予防に取り組み、環境の維持・改善を図る。

2.法規制及び要求事項を順守する。

当社に適用される法規制及び当社が同意する要求事項を順守する。

3.環境意識の高揚を図り、ムリ・ムダ・ムラを撲滅する。

全社員の環境意識を高め、3ム(材料、エネルギー等)の撲滅に繋げる。

環境への取り組み ISO14001

ISO14001


地球規模での環境維持への関心が高まる中、世界に製品を供給する企業にとってISO 14001の認証取得が強く求められています。

私たち大同工業は、環境方針を宣言し、企業としての活動・製品・サービスを対象として認証を受け、企業活動を通じて地球環境への負荷軽減のため、環境の維持改善に努めています。

環境保全活動

私たちは、環境保全活動に取り組み、地域の人々・社会に貢献します。

グリーンファクトリー

工場から排出されるばい煙や工場排水による大気・水質への汚染を防止するために各種の処理施設を設置しています。また、省資源・省エネルギー活動に取り組み、地域社会との共存・共生を行います。

グリーン調達の推進

材料、副材料は再生できるものを調達しています。また、有害化学物質の使用禁止を徹底し、より環境負荷の少ない資材への切り替えを行っています。

グリーン調達データダウンロード

製品の梱包・包装

包装の簡易化、梱包資材の見直し、容器のリターナブル化により、梱包・包装資材の使用量低減・再利用を行っています。一例として、木製パレットから再生可能なエコパレットへの切り替え、梱包箱の通い箱化などを行っています。

廃棄物の削減とリサイクル化

材料の歩留まり率の向上と不良率の低減をすすめ、工場から排出される廃棄物の減量に努めるとともに、リサイクル化を積極的にすすめ、資源の再利用に取り組んでいます。

オフィス

オフィスでは、紙、電気の使用量の削減と排出されるごみ、古紙の分別によるリサイクル100%を実現しています。

法規制の厳守

法規制や条例より厳しい自主管理値を設け、施設の管理、監視を強化しています。

環境ボランティア

ボランティア

「グリーンビーチ&リバー・インかが」の環境ボランティア活動や清掃活動には、多くの従業員が参加し、地域社会の人々とともにクリーンな町づくりを行っています。